災害が発生した時の家賃支払いについて

賃貸借契約を結んだ後、災害が発生し修理などが必要となった場合
どのように家賃や修理費を支払うべきなのでしょうか。

家屋が大破し、部屋に住む事が出来ない状態ですと
家賃を支払う義務はないと言われています。

敷金から支払いを何パーセントか請求されることもあります。
契約書をよく確認した上で、交渉してみましょう。

独自の判断で行動しますと、状況が悪化する事があります。
貸主と話して解決するのが一番ですが、
トラブルがある場合は不動産屋に相談してみるのがいいでしょう。

話がこじれてしまう場合は、
法律の専門家である弁護士に相談することをおすすめします。
ホームページなどで、質疑応答の形で家賃や契約に関わる問題を
取り上げている事務所もあります。

無料相談などを行っているところもありますので、利用しましょう。

0

Answers





登録、ログインして回答をお願いします